asten×FUGGICOSIインテリア情報コラムVol.5

今回ご紹介するリビングテーブルは、クスノキ材の一枚板で作られています。

ここでご紹介している通り、樹液に含まれる成分に虫を寄せ付けない効果があり、家具として昔から重宝されてきました。では一言にクスノキと言っても、どんな樹木なのかご覧になったことはありますか?

神社や公園でもよく見かける常緑樹で、大きくなると幹が太く高く、葉がこんもりとよく茂って、いかにも「樹」という風格のある樹木です。幹はぼこぼことして、その下にいると四方に広がった枝に包まれているようです。木に守られているような、不思議な安心感といいますか。

日本では特に九州地方に多く生育し、神社仏閣、街中でもよく見かけるそうです。

虫を寄せ付けない芳香を持つ性質や佇まいが、鎮守の樹として神聖なイメージと重なったのだろうか、と思いを馳せたくなるそんな樹木で作られた逸品です。

%e8%97%a4%e8%b6%8a5

 

 

関連記事

  1. 時代と暮らす、ビンテージ家具

  2. asten×FUGGICOSIインテリア情報コラムVol.12

  3. asten×FUGGICOSIインテリア情報コラムVol.3

  4. asten×FUGGICOSIインテリア情報コラムVol.4

  5. 日本フクラ

  6. asten×FUGGICOSIインテリア情報コラムVol.18

  7. asten×FUGGICOSIインテリア情報コラムVol.17

  8. 片瀬建設㈱が手掛ける焼津市K様邸をコーディネート

人気記事ランキング

PAGE TOP